人は死ぬ前にどんなことを後悔するんだろう?研究によりついに判明

死ぬ前 後悔

死ぬ前に人が最も後悔するのは「挑戦しなかったこと」

死ぬ前に人が最も後悔するのは「挑戦しなかったこと」

コーネル大学の新しい研究で、人が最も後悔し苦しむのは、義務や責任に関してではないことが判明。

米誌『Emotion』に掲載された心理学者のTom Gilovich氏によると、私たちがを最も苦しめる後悔は、「理想の自己」として生きることができなかった後悔なのだそう。

つまり、間違いをおかしたことや、すべきことをしなかったことは、本当になりたかった自分になれなかったことほどは、心を悩ませはしないということ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14997888/

やらない後悔は軌道修正できない

失敗を恐れずに挑戦していこう。挑戦をしない後悔より、挑戦して失敗しての後悔の方が経験にも繋がる。 一度きりの人生、どんどん挑戦して、死ぬ時に楽しい人生だったと思いたい。

挑戦しなかったことを悔いるなら「悪くない人生」というのを推したいな。挑戦、挑戦とか息苦しいよ。あれやっとけばよかったって言って死ぬより、これできたし悪くないぜおれの人生でいいやんって思う。

プラモ買ったけど作らなかったなあ…ってなりそう(作れ)

趣味の世界だと買わない後悔より買って後悔するほうがずっといい、とされているね スケールは違えど似たようなもん

人に批判されるのが怖くて挑戦しないのが一番よくない。


「あのときあれしておけば良かった」みたいな後悔しちゃうってことかぬ・・・
一度きりの人生、勇気出していきたひ