生きる意味を考える

生きる意味
1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:27:42 ID:byJ
我々はどこから来たのかそして我々はどこへ行くのか

2: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:28:30 ID:byJ
まずもってなんでここにいるのかやな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:29:18 ID:pNO
生きる理由なんてない
自分で自分に意味づけしていくんだぜ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:30:24 ID:byJ
>>4
自分で存在しようとして存在しようとする理由を探すのは人間だけってのもまた面白いやで

5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:29:32 ID:byJ
全ての物事に意味がある論提唱したがりやからそのこと自体に何かしらの画策があるはずやねんけど

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:30:24 ID:41t
生きる意味より死なない努力

9: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:30:55 ID:IeF
どこから来て、どう生き、どこへ行くのか
そういう感じの絵があったやん

10: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:30:59 ID:byJ
神とかそういう偶像がある時点で根源の人類は何かを体験したはずなんやけど

11: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:31:18 ID:IeF
まず哲学なのか宗教なのか科学なのかはっきりして

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:32:11 ID:byJ
>>11
変な要素取り込んでたな、哲学一択にするわスマソ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:31:31 ID:byJ
神話とかに頼ると流石に支離滅裂な方向に言ってしまうから辞めるわ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:34:29 ID:byJ
存在するために生きる
他者に施すために生きる
生きる目的を探すために生きる

15: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:35:12 ID:byJ
ワイらは娯楽とか労働とか自分の人生に意味付けることを覚えて行った訳やけど

16: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:36:02 ID:IeF
そうそう結局「どう生きるか」の部分以外は感知できんしコントロールできんのやで

19: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:37:03 ID:byJ
>>16
なんか全体意思とか言ってるおっさん昔おったけど諦観の上でのそういう結論づけやったんかな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:38:43 ID:9Yy
種としての生きる意味なら子孫繁栄やろなぁ
個人単位なら自分で自由に定義するんやで

123: 名無しさん@おーぷん 2018/09/28(金)06:46:59 ID:kzC
>>20
生物学的な進化淘汰は全て意識のない状態で起きた結果論やから
意味づけとして生きる方向性を決める指標にするのは誤っとるやろ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:39:09 ID:byJ
ふむふむ、確かに他の動物は確実に種の繁栄のために生きてるやろな

23: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:39:53 ID:DYP
死ぬ勇気がないからやで

26: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:40:36 ID:byJ
>>23
なるほど

24: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:40:16 ID:byJ
”人の数ほど哲学あり”

27: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:40:45 ID:pNO
生物ってどうやって生まれたんやろ
なんで増えるような仕組み出来たんやろ
めっちゃ不思議なんやが

30: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:42:14 ID:9Yy
>>27
こういうのすき

31: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:43:00 ID:byJ
>>27
ビッグバンから生命の系譜というか物質の系譜は始まるけどきっかけはホンマに謎よな

35: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:44:16 ID:IeF
>>31
宇宙は収縮と拡散を繰り返してる説好き
それでも一番最初はどうなのって話になるが

29: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:41:40 ID:byJ
死ぬことを避けるために生きる
死から逃げるため?
こちらはちと後ろ向きな論やけど
少なからず一切の人間に死を恐怖する感覚はあるからな(特例は除く)

33: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:44:04 ID:IOy
そう考えると神と言えばいいかは分からんが何らかの科学じゃまだ解明できん存在はおるんやろな

34: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:44:14 ID:XbK
ワイはゲームと美味しいご飯のために生きてるで

38: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:45:16 ID:byJ
宇宙の始まり何もない。何の概念もないのは死んだ後の世界もやけど(恐らく)、無から無に戻っていくんか

39: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:45:45 ID:IOy
生きている、死んでいるってのはお互いに表裏みたいなもんやと思ってるわ

44: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:47:05 ID:byJ
>>39
常に死生どちらも選べる状態にあるしな、人間は高度な知能のお陰でそういう思考に持っていける状態にあるというか。常に気付かぬうちに選択を迫られてるんかもしれん。

41: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:46:00 ID:DLN
なんのために生まれて なんのために生きるのか
分からないまま終わる そんなのは嫌だ

45: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:47:15 ID:pNO
命ってどこまでが命なんや
菌の命と人の命は違いがあるのか
どっちも死ぬことは同じよな

46: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:47:56 ID:IeF
下手の考え休むに似たりだとしてもロマンや
古代ローマ人と同じこと考えてるってことにまず興奮する

47: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:48:32 ID:byJ
>>46
ぐうわかるでその感覚、そこまで高度な話しておらず自惚れかもしれんけど謎に興奮してくる

49: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:49:23 ID:byJ
現代人批判に傾倒したい訳ちゃうけど、こういうこと考える時間もある意味必要やとね。決着がつかんことを追求するって不毛かもしれんけど浪漫はある

50: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:49:56 ID:ask
自分が生きた痕跡を約80年以内に見つけるゲーム

52: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:51:09 ID:7CZ
>>50
何それ?興味ある
というかそういう話あったっけ?
ワイは未来で慈雨bんの生きた痕跡を見つけられそうにない

51: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:50:59 ID:pNO
死にたくねえなぁ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:51:51 ID:byJ
でもホント死ぬのからは逃避したくなるわな。ただ五感が奪われるだけやのに。恐らく意識もやからその奪われる感覚すらないやろうけど。多分いちばん怖いのは寿命の終わりを実感していく末期がじわじわきそう

54: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:52:41 ID:9Yy
まぁ与えられた時間は動足掻いても有限やから楽しんだ者勝ちやね

55: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:53:39 ID:pNO
諸行無常ってほんとにすげぇ言葉だと思う
この世の真理な希ガス

56: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:53:44 ID:byJ
前は死=存在が消滅することへの恐怖とか思ってた。
生きることは存在していたことの爪痕を残すことみたいな。偉人さんたちはその観点から行くと上手く行きなはったと思うわ。

58: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:57:03 ID:byJ
原始時代の人らは自殺なんか考えんかったやろうな、生きるのに必死やったからかもしれんけも

60: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:57:32 ID:1Pm
>>58
ワイもそう思うわ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:57:08 ID:IOy
ワイだけかも知れんが
ワイは肉体的には生きていても社会的には死んでいる状態ってのもあるんやと思うわ
完全に一人で生活する事が出来たらそれは人間社会の中で生きているとは言えんと思う

61: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:58:29 ID:byJ
>>59
一人は生きられるけど独りでは生きられないみたいな感じか。他人との共生は人間として生きるのには不可欠やなぁ確かに

62: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)22:59:43 ID:byJ
時代が進むにつれ”便利さ”は増すけど人間が人間のための病気(精神病)などを作り出す

63: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:00:19 ID:byJ
現代社会が窮屈って思う気持ちはあっても自分の心がじゃあどんな状態を望んでるのかって言っても答えが出えへんわ。

64: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:01:48 ID:1Pm
ギリシャの哲人らも心の病はあったんかな

65: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:01:52 ID:byJ
適応に適応を重ねればいいんやろうけどそれは元の人間像からどんどんかけ離れていって、種として生き残っても原義の「人類」は滅亡するんかもなこのまま

66: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:04:32 ID:byJ
アテネから始まるが時代経るにつれて倫理観は宗教観に取って代わられるし。宗教家はおっても哲学者がなかなかおらんな

73: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:11:49 ID:sAt
死すら触れられんものを生きている間に探すため

74: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:12:54 ID:1Pm
>>73
凄いこというなぁ~感心する

75: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:13:51 ID:iWN
ワイらは「人間」という種を作る細胞のようなもんで死んでは生まれてそれを維持している

77: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:16:43 ID:byJ
>>75
人間っていう概念が一つのでかい生命体とか機構みたいなもんか。社会生命論っぽい

76: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:14:21 ID:byJ
結局のところこういう考えも今までの人生で関わった他人とか本とかの媒体で得られた知識で築かれた考えや自我やと思うと、ワイ個人の考えってのはあるのかも分からんくなってきた。少なからず環境から影響を受けんとここまで来れへん。そうやって作られたワイがワイなんかもやけど

79: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:18:53 ID:byJ
輪廻転生とかも好きな概念やねんけどな。科学から見るとサンタクロースはいます並にアホらしいことなんやろうけど希望に満ち溢れてる。あったらめっちゃ嬉しい。JKに転生したいわ。

83: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:22:25 ID:D5V
夜中に考えると泣きそうになる

87: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:23:38 ID:byJ
>>83
小学校の頃とか寝る前真っ暗にした部屋で無性に不安になる時あったわ。唐突に死にたくないとか考えだすねんな童心ながら

84: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:22:37 ID:byJ
こういった問題絶対答えは出ない。てか用意されてないからな終わりはないけど。でも無駄なこと考えるのはそれはそれでええやん。(訳:現実ではこういった話題は相手にされへん)

88: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:25:01 ID:byJ
何食うても腹は言ったら同じやみたくどう生きても灰になったら同じやではあるんやけども

89: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:25:39 ID:byJ
楽しく精神充足させながら生き切った方が嬉しいよな。最高のゴールインや

91: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:25:41 ID:0P3
むしろ現実で酒飲みながら延々とこういう話したいときあるで

92: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:25:57 ID:5lU
生きることに意味なんてないんや
でも生き続けることで何かおもろいことを見つけられるかもしれん、って大蛇丸が言ってた

94: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:28:00 ID:byJ
やっぱ自分が楽しいと思える、自己本位かもしれんけど他人を害さん限りホンマ理想的な生き方やわな。辛いこと経験しても大概楽しいとか幸せの方面に帰結するからそこら辺この世界はまだ上手く回ってるわ

95: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:32:18 ID:byJ
自殺者は何を考えて自死してしまうんやろ。生きる意味考えて正解見つけた後に絶ってしまったんかな

99: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:37:01 ID:1Pm
生きて行く方が辛いと考えてしまう心の病気やと思いたい
哀しくてやりきれん

104: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:38:26 ID:byJ
>>99
死を選択した人らも最初は正常やったんやろけどな踏みとどまれなかった気持ちは生者には理解出来へんほどの重いものなんやろ…

100: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:37:03 ID:byJ
周りで2人ほど自死が出てこんなセンチメンタルな気分なってるのが主な理由や

102: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:38:05 ID:LT4
>>100
自分も死ぬんだって思うと辛くないか

108: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:39:42 ID:byJ
>>102
そうどうやって生きればいいんか分からんくなるから。確定した自分だけの答えだけでも見つけたかったわ

103: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:38:22 ID:du1
>>100
マ? 2人は何歳でどういう理由?

105: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:39:08 ID:byJ
>>103
あんまり言うと特定されるけど
1人は色恋沙汰、1人は勉学関係や
十代後半やで二人とも

107: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:39:39 ID:du1
>>105
男女どっち?

109: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:40:00 ID:byJ
>>107
男と女、雌雄別々やで

110: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:40:18 ID:byJ
あんな鉄の塊に飛び込むこと無かったのにな

111: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:40:45 ID:LT4
勉学で死ぬってどういうことや?

114: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:41:20 ID:byJ
>>111
まんまやで学業不振で思い悩んでや

117: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:42:28 ID:LT4
>>114
はえ~頭悪いワイからしたら考えられんわやっぱ住んどる世界が違ったんやなぁ

112: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:40:57 ID:MF9
死にたくないから生まれたくなかった

116: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:41:56 ID:byJ
>>112
生まれなかったら死なんけど、生まれたからこその経験しか人生なかったはずなねんけどな

113: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:40:58 ID:byJ
なんか自分が死ぬのも怖いけど、周りが消えていくのも怖い。というかそっちの方が余程、負の思考になってしまうわ

115: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:41:52 ID:oln
んなこと言ったって生きてるだから生きていくしかないやろ
意味なんて死んだあとにわかることやないか?

119: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:45:01 ID:byJ
うむ。クソスレにお付き合いいただき有難うや。少なからずワイは生きてるから前向いて生きるわ。もっと人生経験積んだら答えでるかもしれんし。答え出ずに死んでもそれがワイやったって事やな。それでは寝るわ。おやすみやで。

125: 名無しさん@おーぷん 2018/09/28(金)06:53:04 ID:kzC
死なんて誰にでも起きることなのに
過度に怯えて萎縮してたら人生損するで

引用元: ・生きる意味を考える


生きる意味なんてないから自分が楽しいと思うことをしろと言うけど楽しいことが全く見つからないのが困るンゴねぇ